サムティのおもい

総合不動産グループとして、すべての夢を未来につなぐ、サムティの想い。

サムティとつながるすべての人の夢の実現のために。

倫理を第一義とし、社会に貢献

私たちは、不動産の事業を通じて広く社会に貢献したいと考えています。そのためには、倫理観を持って真摯に事業に取り組み、会社としての永続性を図っていくことが求められます。私たちが掲げる「倫理・情熱・挑戦 そして夢の実現」という理念において、何よりも「倫理」に重きを置く理由は、そこにあります。
1982年の創業以来、社会情勢の大きな変化の波に直面しながらも、その苦難を乗り越え、着実に歩みを進めてきました。安定した収益を確保する不動産賃貸事業と収益性の高い不動産事業を有機的に連携させることで、ビジネス環境の変化に柔軟に対応できる堅実な経営を展開、安定性と成長性を兼ね備えた総合不動産グループとして持続的な成長を実現しています。

100年企業を目指して

サムティが思い描くのは、私たちとつながるすべての人の夢の実現です。高品質で資産価値の高い居住空間を創出する総合不動産ビジネスを通じて、サムティグループと関わるすべてのステークホルダー、お客様・お取引先・地域住民・株主の皆様、そして社員とその家族が抱く夢の実現をサポートしたいと考えています。

今後は不動産事業を核に、さらに多彩な分野に進出、グループ化・多角化を図りながら、より一層強固な事業体として100年企業をめざしていきたいと考えています。

すべての人の夢を、未来につなぐために。