サムティグループは、日本全国に展開する総合不動産会社として、「地方創生」の趣旨のもと、事業活動を通じて、すべてのステークホルダーの皆様との信頼関係の構築に努め、社会の持続的発展(サステナビリティ)に貢献してまいります。

 

サムティグループのCSR

企業理念の実践

“夢の実現”に向けて挑戦する人々へのサポート

サムティグループのCSRは、経営理念にもある、“夢の実現”を事業活動で具現化し、社会の発展に貢献していくことです。夢や目標の実現に向けた意欲を育む社会貢献活動や、スポーツ等を通じて、夢に向かってひたむきに挑戦・努力する人々の活動を、積極的に支援します。

 

地方×雇用

“地方”の活性化および安定した雇用の提供

各地域に適した良質な物件の開発・保有を行い、居住者および利用者に安心・安全かつ快適な暮らしを提供します。サムティグループ役職員は、約8割が首都圏以外で勤務しています。その特色を活かし、今後も全国の拠点における採用や、不動産の供給を通じて、安定した就業機会を提供し、地方都市経済の発展に貢献します。

 

私たちの考え方

主な活動

皆様から信頼される企業となるために、法令遵守はもちろんのこと、ESGの観点を取り入れ、広い視野で経営を行い、コーポレート・ガバナンスの強化に努めます。

開発・保有不動産を通じた
地域への貢献

不動産の有効活用を通じて、建物資産価値の維持・向上や、優良な不動産を供給する付加価値を提供しています。全国各地に投資を行うことで、地域経済の循環を生み出します。

  • ホテル等の供給による新たな雇用の創出
  • テナント企業やPM会社等の取引を通じた地域コミュニティへの貢献 等

従業員エンゲージメント
の向上

優秀な人材確保や成長のために欠かせない、エンゲージメント向上の取り組みを継続的に推進しています。従業員の価値観・キャリア設計を尊重した人事施策を構築しています。

  • キャリア採用の積極的な活用
  • 自己申告制度
  • 健康と安全への配慮(職場環境整備) 等

リスクマネジメント体制
の構築

経営理念の根源でもある、高い倫理観を持った行動をとるべき基準を「グループ行動規範」として定めています。ステークホルダーの皆様との誠実なコミュニケーションを構築します。

  • BCP対策(オフィスや資産の分散化)
  • コンプライアンス研修 等

具体的な取り組み

JFAこころのプロジェクト(夢の教室)

「JFAこころのプロジェクト」は、子どもの心身の健全な成長に寄与することを目的に取り組んでいる活動で、OB/OGを含むトップアスリートの選手たちが、「夢先生」として小学校・中学校の教壇に立ち、「夢を持つことの素晴らしさ」や「それに向かって努力することの大切さ」、「失敗や挫折に負けない心の強さ」を子どもたちに伝えています。
当社の経営理念である「倫理、情熱、挑戦 そして夢の実現」と、本プロジェクトの理念でもある「一人でも多くの子どもたちに、夢を持つことの素晴らしさを伝えたい。」は、「夢」というキーワードをもとに親和性があり、「夢の教室」に協賛することで、夢や目標に向かって頑張る人を応援していきます。

JFAこころのプロジェクト(外部リンク)
https://www.jfa.jp/social_action_programme/yumesen/

冷泉家時雨亭文庫(京都市上京区)

現存する日本最古かつ唯一の公家屋敷である、冷泉家の建物や古文書類の保護を目的とした「公益財団法人 冷泉家時雨亭文庫」の賛助会員登録を行っています。地域貢献のため、関西に留まらず、全国各地でも伝統建築物の保護や伝統文化の振興・発展に寄与する取り組みを行いたいと考えています。