サムティグループでは、国内の主要都市を始めとするエリアにおいて、 安定性のある賃貸マンションを中心に、ホテルやオフィスなど、多様な賃貸用不動産を保有しています。 
北海道から九州まで、全国に物件を保有し、天災や周辺地域の開発等によるマーケット環境の変化に備え、リスクを分散しています。 
ポートフォリオの構築においては、保有物件のバランスを重視します。事業の安定性・成⻑性を見極め、資産の入れ替えを適宜行い、事業全体における収益性の向上に努めています。 

資産構成

マンション

ホテル

オフィス

その他

70.9%

8.2%

18.3%

2.6%

地域構成

北海道

甲信越

首都圏

中部

6.4%

0.9%

6.1%

18.6%

関西

中四国

九州

30.7%

8.4%

28.8%

※サムティグループ連結で保有する賃貸用不動産の簿価を基に集計(2024年2月29日時点)
※未竣工物件は除く