連結PL

 SPCを通じて取得したホテル「アロフト大阪堂島」及び「(仮称)シャングリ・ラ京都二条城」の開発事業参画に伴い負ののれんを計上する予定となったため、2021年3月30日付けで2021年11月期の業績予想及び配当予想について、上方修正を行いました。新型コロナウイルス感染症の影響を精緻に予測することは依然として困難であることから、複数のシナリオを想定し、売上高88,000百万円~120,000百万円、営業利益10,000百万円~11,800百万円、経常利益11,600百万円~13,000百万円、親会社株主に帰属する当期純利益11,300百万円~12,300百万円引き続きレンジ形式による業績予想数値といたします。

(単位:百万円)

  2020年11月期

2021年11月期

実績

通期予想

(前期増減率)
売上高 101,120 88,000~120,000 △13.0~18.7%
営業利益 17,355 10,000~11,800 △42.4~△32.0%
経常利益 15,247 11,600~13,000 △23.9~△14.7%
当期純利益 10,615 11,300~12,300

6.5~15.9%

1株当たり純利益 261円23銭 279円82銭~304円59銭